みやてうの【お得な】情報局

マスコミリーマンがお届けする、世界一つまらないブログ。

宮崎日日新聞が2019年4月から312円値上げ!!本体価格の値上げは25年ぶり。


f:id:miyateu:20190420185659p:plain
どうも、マスコミブロガーのみやてう(@みやてう)です。

 

さて、先日宮崎日日新聞が4月から値上げをすると社告を出しました。

今までは税込2,988円だったのが、2019年4月から312円引き上げて、改め3,300円に改定するということだそうです。

 

1部売りも130円から20円アップの150円になります。

 

今年に入ってから各新聞社の値上げが続出していますが、宮崎日日新聞まで値上げすることになりました。

 

※ちなみに新聞社の値上げ記事については既にいくつか書いています。

www.otokunamiyateu.com

www.otokunamiyateu.com

www.otokunamiyateu.com

www.otokunamiyateu.com

www.otokunamiyateu.com

www.otokunamiyateu.com

 

※尚、読売新聞や全国紙の値上げについては別記事で触れていますので、そちらもご参照くださいね〜☆

www.otokunamiyateu.com

www.otokunamiyateu.com

www.otokunamiyateu.com

 

 

①そもそも宮崎日日新聞とは??

 

宮崎日日新聞は、宮崎日日新聞社が宮崎県で発行している新聞になります。

 

いわゆる“県紙”ですね。

 

宮崎日日新聞の創刊は1940年。宮崎県内の9つの新聞が合併し、日向日日新聞となり、1961年に今の宮崎日日新聞へと名称を変更した様です。

 

宮崎県に9つも新聞社があったとは、凄くないですか??笑

 

競合やばそう・・・。

 

ちなみに宮崎日日新聞の2018年ABC協会発表新聞発行部数は20万3,518部です。

 

宮崎県内では一番読まれている新聞になりますね。

 

②今回の値上げの理由、社告から。

 

今回の値上げに関して、宮崎日日新聞に社告が掲載されました。

 

概要だけ抜粋してみました。

 

・4月1日から月極め購読料金を2,988円から3,300円へ改定。

(税込、312円アップ)

 

・1部売り価格も130円から150円に引き上げ。

 

・消費税関連以外での朝刊月極め購読料金の改定は1994年1月以来25年ぶり。

 

・値上げの理由については、新聞の配達員不足が深刻になっており、一人の配達員が未明から数時間かけて配達する地域も目立つ様になっていること。

 

・燃料費も上昇し、レギュラーのガソリン小売価格は25年前と比べて1リットル当たり20円前後も上がっており、新聞輸送コストを直撃している。

 

・また、4月には製紙メーカーによる新聞用紙代値上げも控えている。

 

・今回の購読料改定は、販売所の経営と戸別配達網を維持していくためのお願いで、値上げの大半は販売所に配分する。

 

 

といった内容でした。

 

③社告を見てマスコミマンとしての感想。

 

社告の内容としては、主に「販売所の労務難」「ガソリン費用、紙代などコストの上昇」と行った内容でした。

 

他の新聞社と同じ様な内容ではあるものの、今回、他新聞社の値上げ社告に無かったキーワードが2つあります。

 

一つ目は、「紙代の値上げ」。

 

2019年になって新聞業界を新たに悩ませている問題として、製紙会社の値上げがあります。

 

製紙会社も消費増税前に値上げしときたいんですね。実際、紙の需要は日本全国で落ちていますから、その売上減を補う意味もあるはずですが。

 

製紙会社が紙の値上げをする場合、まず話を持っていくのは全国紙です。

 

全国紙が値上げを飲み込んでから、地方の新聞社へ紙代の値上げが波及していきます。

 

今回、宮崎日日新聞の社告に紙代の値上げが掲載されていたということは、どこかの大手全国紙が紙代の値上げを飲んだのでしょう。

 

それが今、地方紙にも波及しているということになります。

 

新聞社も大変ですね。

 

また、もう一つのキーワードとして、「値上げでの増収分の大半は販売所に配分します」との文言です。

 

これはかなり踏み込んだ発言です。

 

基本的に新聞社自体も経営が苦しいので、値上げに踏み切ったのだと思いますが、半分以上販売所に配分すると明言したのは偉いなぁ、というのが率直な感想です。

 

値上げをしても、新聞社6割、販売所4割、という配分をする新聞社もたくさんあります。

 

そういった中でのこの社告ですので、これは販売所の方は意気に感じるのではないでしょうか。

 

実際、地方は人口減が進んで新聞配達をする元気な方も減ってきていますからね〜。

 

配達員不足に悩んでいるのは容易に想像できます。

 

④まとめ。

 

とりあえずまとめますと、2019年4月から宮崎日日新聞は値上げします。

 

朝夕刊セットの月極め購読料は312円アップの3,300円に、1部売り価格は20円アップの150円になります。

 

ちなみに新聞が値上げをすると、最初の集金で比較的良い粗品を配るかもしれませんので、宮崎日日新聞読者の方は絶対に受け取りましょう。

 

 

※さて、とりあえず少しでも安く新聞は購読しましょう。そのメソッドをご紹介させていただいております。

www.otokunamiyateu.com

www.otokunamiyateu.com

 

※独自に新聞社ごとのコスパランキングを作成しました。

www.otokunamiyateu.com

 

※新聞コスパランキングで1位だった朝日新聞の1週間無料試し読みを体験しました。その時の記事はこちら。

www.otokunamiyateu.com

 

※「そもそも新聞なんてオワコン媒体だし、もう新聞止めよう」という方は、ちょっと待った!! こちらの記事を読んでみてから本当に新聞購読を止めるのか御検討してみてください。

www.otokunamiyateu.com

 

以上、みやてう(@みやてう)でした。

 

では。