みやてうの【お得な】情報局

マスコミ勤めの社員がお届けする、新聞のことについてまとめたブログ。

【最新版】長崎県の新聞発行部数を市町村別にまとめてみた。


f:id:miyateu:20190518225704p:plainどうも、マスコミブロガーのみやてうです。

 

今日は、前回の佐賀県に引き続きまして、長崎県の市町村別新聞発行部数を一覧にしてみました。※2019年現在の数字です。

 

※佐賀県の新聞発行部数に関してはこちら。

www.otokunamiyateu.com

 

行政別の地図と、部数の表を記載しています。

 

表は、左から市町村の名称、新聞の銘柄、発行部数となっております。

 

それでは長崎市から順番にまとめていきますよ〜☆

 

 

 

長崎市。

 

 

長崎市 長崎新聞 70,120
読売新聞(西部) 13,610
毎日新聞(西部) 11,926
日本経済新聞(西部) 4,968
西日本新聞 8,173
朝日新聞(西部) 18,633
産経新聞(大阪) 516

 

まずは長崎県の県庁 所在地である長崎市から。

 

長崎新聞のお膝元ということもあり、地元紙の長崎新聞がシェアナンバー1です。

 

2番目は朝日新聞、3番目は読売新聞と、意外と全国紙も強い地域ですね。

 

佐世保市。

 

 

佐世保市 長崎新聞 17,936
読売新聞(西部) 16,110
毎日新聞(西部) 6,309
日本経済新聞(西部) 2,235
西日本新聞 21,614
朝日新聞(西部) 5,820
産経新聞(大阪) 246

 

 

続きまして佐世保市です!

 

1位は西日本新聞。地元紙の長崎新聞は2位でした。

 

僅差で読売新聞がその後に引き続きます。 

 

島原市。

 

 

島原市 長崎新聞 5,835
読売新聞(西部) 810
毎日新聞(西部) 1,826
日本経済新聞(西部) 383
西日本新聞 2,854
朝日新聞(西部) 865
産経新聞(大阪) 20

 

島原市です。

 

島原市は長崎新聞が一番多く発行されていました。

 

次いで西日本新聞、その次に毎日新聞でした。

 

諌早市。

 

 

諌早市 長崎新聞 17,830
読売新聞(西部) 4,805
毎日新聞(西部) 5,248
日本経済新聞(西部) 1,122
西日本新聞 7,725
朝日新聞(西部) 2,422
産経新聞(大阪) 115

 

諌早市は長崎新聞がシェアナンバー1です。

 

2番目が西日本新聞、3番目が毎日新聞でした。

 

ちなみに“いさはやし”と読みます。

 

大村市。

 

 

大村市 長崎新聞 9,082
読売新聞(西部) 2,972
毎日新聞(西部) 1,428
日本経済新聞(西部) 659
西日本新聞 4,752
朝日新聞(西部) 2,386
産経新聞(大阪) 78

 

さて、お次は日本史でも出てくる大村市です。

 

キリシタンで有名な大村市ですが、1位は長崎新聞でした。

 

2位が西日本新聞、3位が読売新聞です。

 

平戸市。

 

 

平戸市 長崎新聞 3,456
読売新聞(西部) 951
毎日新聞(西部) 351
日本経済新聞(西部) 132
西日本新聞 1,687
朝日新聞(西部) 367
産経新聞(大阪) 28

 

平戸市です。

 

シェア1位は長崎新聞、次いで西日本新聞、3番目は読売新聞です。 

 

松浦市。

 

 

松浦市 長崎新聞 2,378
読売新聞(西部) 1,579
毎日新聞(西部) 75
日本経済新聞(西部) 93
西日本新聞 1,048
朝日新聞(西部) 199
産経新聞(大阪) 11

 

松浦市です。

 

松浦市も長崎新聞が発行部数1位でした。

 

やはり地元紙は強いですね〜。

 

2位が読売新聞、3位が西日本新聞です。

 

対馬市。

 

 

対馬市 長崎新聞 1,052
読売新聞(西部) 564
毎日新聞(西部) 151
日本経済新聞(西部) 126
西日本新聞 767
朝日新聞(西部) 487
産経新聞(大阪) 37

 

続きまして対馬市です。

 

人口は多くなさそうな対馬市ですが、ここも長崎新聞がシェア1位!!

 

2位が西日本新聞、3位が読売新聞でした。

 

壱岐市。

 

 

壱岐市 長崎新聞 246
読売新聞(西部) 1,370
毎日新聞(西部) 123
日本経済新聞(西部) 110
西日本新聞 1,162
朝日新聞(西部) 326
産経新聞(大阪) 17

 

壱岐市です。

 

壱岐市は面白くて、長崎新聞が強くありません。

 

発行部数1位は読売新聞、2位が西日本新聞、3位が朝日新聞でした。

 

地元紙がトップ3に入らないのは珍しいので、何か土地柄の特徴があるのでしょう。

 

五島市。

 

 

五島市 長崎新聞 6,453
読売新聞(西部) 259
毎日新聞(西部) 225
日本経済新聞(西部) 101
西日本新聞 89
朝日新聞(西部) 605
産経新聞(大阪) 16

 

五島市は壱岐市と真逆で、長崎新聞の1強です。

 

2位は西日本新聞ですね。

 

西海市。

 

 

西海市 長崎新聞 4,886
読売新聞(西部) 1,465
毎日新聞(西部) 111
日本経済新聞(西部) 130
西日本新聞 200
朝日新聞(西部) 275
産経新聞(大阪) 18

 

西海市です。

 

西海市は長崎新聞が1番強く、次いで読売新聞、西日本新聞の順番に強いです。

 

雲仙市。

 

 

雲仙市 長崎新聞 9,772
読売新聞(西部) 1,325
毎日新聞(西部) 196
日本経済新聞(西部) 219
西日本新聞 724
朝日新聞(西部) 312
産経新聞(大阪) 31

 

雲仙市です。

 

1位は圧倒的に長崎新聞、読売新聞が次点で、3位が西日本新聞でした。

 

南島原市。

 

 

南島原市 長崎新聞 8,294
読売新聞(西部) 468
毎日新聞(西部) 240
日本経済新聞(西部) 193
西日本新聞 1,537
朝日新聞(西部) 359
産経新聞(大阪) 18

 

南島原市です。

 

南島原市も、長崎新聞が一番発行されています。

 

ここも2位は西日本新聞。3位は読売新聞という結果でした。

 

まとめ。長崎県の合計。

 

 

さて、それでは最後に長崎県全体の部数を表にまとめてみました。

 

長崎県合計 長崎新聞 174,625
読売新聞(西部) 54,125
毎日新聞(西部) 30,614
日本経済新聞(西部) 11,313
西日本新聞 55,914
朝日新聞(西部) 37,820
産経新聞(大阪) 1,253

 

この様な結果になりました。

 

1位はやっぱり長崎新聞。2位が西日本新聞という結果です。

 

長崎新聞が強いということは、何となく予想していましたが、西日本新聞も九州地方の“ブロック紙”ということでシェアナンバー2位でした。

 

西日本新聞は、朝刊を購読していれば電子版を無料で利用することができるので、これからの時代は西日本新聞に流れる読者も増えていきそうですね。

 

※ちなみに、今このリンクから西日本新聞を購読していただくと、素敵なプレゼントがもらえるようです。 

西日本新聞・新規購読プレゼントキャンペーン

 

※いきなり購読、というのには抵抗がある方も多いと思いますので、1週間無料の試し読みもできるようです。

西日本新聞本紙・スポーツ紙試読キャンペーン

 

※ちなみに、長崎県では全国紙もかなり読まれています。

朝日新聞の1週間無料試し読みを体験した時のことを記事にしてみましたので、よろしければご覧くださいませ。

www.otokunamiyateu.com

 

以上、みやてうでした。

 

では。