みやてうの【お得な】情報局

マスコミ勤めの社員がお届けする、新聞についてまとめたブログ。

【最新版】 新聞の値上げ料金を新聞社別に一覧で比較してみた。


f:id:miyateu:20190415010815j:plain

どうも、みやてうです。

 

2019年以降、新聞各社の値上げラッシュが止まりませんね〜。

 

2017年11月に日本経済新聞社が本体価格の値上げをしましたが、それ以降各新聞社共に値上げの音沙汰はありませんでした。

 

ところが、2019年1月から業界の雄である“読売新聞”が値上げをして以降、毎月のように様々な新聞社の値上げラッシュが続いています。

 

当ブログでも、いくつかの新聞社の値上げに関して考察する記事を書かせていただいていますが、一覧表があった方が分かりやすいかなと思いましたので、僕の方で2017年の日本経済新聞社の値上げ以降に新聞本体価格の値上げを行なった新聞社をまとめてみました。

 

これを見ると、新聞の値上げがいつ、どこで、どれくらい発生したのかお分かりになるかと思います。

※2020年2月現在の数字になります。変更があり次第、随時更新していきます。

 

 

①全国紙の値上げ一覧。

f:id:miyateu:20190415014155j:plain

 

さて、それでは全国紙から見ていきましょう。

 

銘柄 種類 値上げ前 値上げ後 値上げ日
日本経済新聞 朝夕刊セット ¥4,509 ¥4,900 2017/11/1
朝刊のみ ¥3,670 ¥4,000
1部売価格 ¥160 ¥180
読売新聞 朝夕刊セット ¥4,037 ¥4,400 2019/1/1
朝刊のみ ¥3,093 ¥3,400
1部売価格 ¥130 ¥150
朝日新聞 朝夕刊セット ¥4,037 未定 未定
朝刊のみ ¥3,093 未定
1部売価格 ¥150 未定
毎日新聞 朝夕刊セット ¥4,037 未定 未定
朝刊のみ ¥3,093 未定
1部売価格 ¥130 ¥150
産経新聞 朝夕刊セット ¥4,037 未定 未定
朝刊のみ ¥3,034 未定
1部売価格 ¥110 ¥120

 

2017年11月に日本経済新聞、2019年1月に読売新聞が値上げをしていますが、朝日新聞社と毎日新聞社、産経新聞社はまだ値上げをしていません。

(2020年2月現在)

 

朝日・読売・毎日はずっと価格が同じでやってきましたが、読売新聞のみが値上げしたため価格の均衡が崩れています。

 

ここからの動きは要注目ですね。

 

 

 

②ブロック紙の値上げ一覧。

f:id:miyateu:20190415014212j:plain

 

さて、お次はブロック紙(全国紙を除く、複数以上の都道府県で新聞を発行している新聞社のこと)の値上げ状況です。

 

ブロック紙の定義は難しいですが、今回は業界内でブロック紙と位置付けられている新聞社を選定しました。

 

銘柄 種類 値上げ前 値上げ後 値上げ日
東京新聞 朝夕刊セット ¥3,343 ¥3,700 2019/4/1
朝刊のみ ¥2,600 ¥2,950
1部売価格 ¥100 ¥120
北海道新聞 朝夕刊セット ¥4,037 未定 未定
朝刊のみ ¥3,353 未定
1部売価格 ¥140 未定
河北新報 朝夕刊セット ¥4,037 ¥4,400 2019/6/1
朝刊のみ ¥3,093 ¥3,400
1部売価格 ¥140 ¥150
中日新聞 朝夕刊セット ¥4,037 未定 未定
朝刊のみ ¥3,093 未定
1部売価格 ¥130 未定
西日本新聞 朝夕刊セット ¥4,037 ¥4,400 2019/5/1
朝刊のみ ※3093 ¥3,400
1部売価格 ¥140 ¥150

 

※西日本新聞は朝刊単体の月極め購読料金を設定していませんが、一般的に多い金額を掲載しておきました。

 

 

ブロック紙は残すところ北海道新聞と中日新聞がまだ値上げをしていない状況です。

 

ただ、実は東京新聞は中日新聞社が関東圏で発行している新聞になりますので、中日新聞本体は値上げせず、東京新聞のみ値上げをしたということは、関東圏の値上げ状況の様子を見て東海圏も・・・ということでしょうか??

 

北海道新聞も含めて、全国紙の動き次第ではすぐに値上げをしそうな雰囲気です。

 

 

③地方紙(県紙)の値上げ一覧。

f:id:miyateu:20190415014249j:plain

 

さて、最後は地方紙(県紙)の値上げ状況一覧です。

 

銘柄 種類 値上げ前 値上げ後 値上げ日
函館新聞 朝刊のみ ¥2,480 ¥2,780 2019/6/1
1部売価格 ¥120 ¥120
秋田魁新報 朝刊のみ ¥3,035 ¥3,400 2019/4/1
1部売価格 ¥130 ¥140
山形新聞 朝刊のみ ¥3,390 ¥3,700 2020/1/1
1部売価格 ¥140 ¥160
岩手日日 朝刊のみ ¥2,400 ¥2,800 2019/1/1
1部売価格 ¥100 ¥120
福島民友 朝刊のみ ¥2,988 ¥3,300 2019/3/1
1部売価格 ¥120 ¥140
福島民報 朝刊のみ ¥2,988 ¥3,300 2019/3/1
1部売価格 ¥120 ¥140
下野新聞 朝刊のみ ¥3,035 ¥3,350 2019/3/1
1部売価格 ¥120 ¥130
上毛新聞 朝刊のみ ¥3,035 ¥3,350 2019/3/1
1部売価格 ¥120 ¥130
茨城新聞 朝刊のみ ¥2,990 ¥3,300 2019/2/1
1部売価格 ¥120 ¥130
山梨日日新聞 朝刊のみ ¥3,093 ¥3,400 2019/4/1
1部売価格 ¥130 ¥150
新潟日報 朝夕刊セット ¥3,980 ¥4,300 2020/1/1
朝刊のみ ¥3,093 ¥3,400
1部売価格 ¥133 ¥150
北日本新聞 朝刊のみ ¥3,072 ¥3,380 2019/7/1
1部売価格 ¥130 ¥140
福井新聞 朝刊のみ ¥2,725 ¥3,100 2019/7/1
1部売価格 ¥110 ¥130
日刊県民福井 朝刊のみ ¥2,160 ¥2,480 2019/4/1
1部売価格 ¥90 ¥100
信濃毎日新聞 朝夕刊セット ¥4,037 ¥4,400 2019/8/1
朝刊のみ ¥3,400 ¥3,400
1部売価格 ¥140 ¥150
中部経済新聞 朝刊のみ ¥3,300 ¥3,650 2020/2/1
1部売価格 ¥140 ¥150
中日スポーツ 朝刊のみ ¥2,726 ¥3,000 2020/2/1
1部売価格 ¥130 ¥130
山陰中央新報 朝刊のみ ¥2,937 ¥3,300 2019/2/1
1部売価格 ¥130 ¥140
島根日日 朝刊のみ ¥2,000 ¥2,200 2019/4/1
1部売価格 ¥100 ¥110
中国新聞 朝夕刊セット ¥4,030 ¥4,340 2020/2/1
朝刊のみ ¥3,093 ¥3,400
1部売価格 ¥140 ¥150
愛媛新聞 朝刊のみ ¥3,086 ¥3,400 2019/3/1
1部売価格 ¥140 ¥150
四国新聞 朝刊のみ ¥3,093 ¥3,400 2019/5/1
1部売価格 ¥130 ¥150
佐賀新聞 朝刊のみ ¥2,988 ¥3,350 2019/3/1
1部売価格 ¥130 ¥150
南日本新聞 朝刊のみ ¥3,093 ¥3,400 2019/5/1
1部売価格 ¥130 ¥150
宮崎日日新聞 朝刊のみ ¥2,988 ¥3,300 2019/4/1
 1部売価格 ¥130 ¥150

 

 地方紙は値上げが頻発していますね。

 

2019年以降、早くも25社の新聞社が新聞の値上げを行いました。

 

ちなみに県紙は夕刊を発行していない新聞社が多く、朝刊単体のみの値上げが多いです。

 

これからオリンピックが控えていますから、それまでに値上げラッシュがあるのか、それともオリンピック後の景気の状況を見てから考える新聞社が出てくるのか、要注目ですね!

 

 

④まとめ。値上げしていない新聞を取ろう。

f:id:miyateu:20190411021435j:plain

 

ということで、最近の新聞値上げ状況について一覧にまとめてみました。

 

意外と多くの新聞が値上げしていませんでしたか?

 

今後もこの一覧表に掲載されていない新聞社の値上げがあるかもしれませんが、どう考えても値上げをしていない安い新聞を購読した方がお得かと思われます。

 

一応、新聞社ごとのページ数なども比較し、新聞社コストパフォーマンスランキング記事も作成したので、よろしければ新聞購読の選択にお使いください。 

www.otokunamiyateu.com

 

ちなみに、新聞のコストパフォーマンスランキング1位は未だ値上げをする気配のない、“朝日新聞社”でした。

 

その朝日新聞の1週間無料試し読みを僕が試してみたので、その体験談も記事にしてみました。 

www.otokunamiyateu.com

 

朝日新聞の1週間無料試し読みは、下のリンクからも申し込むことができます。

 

お金もかからないし、しつこい勧誘なども一切来ませんので、オススメです。

 

 

ちなみに、東京新聞も今申し込むとLIONのオリジナル洗剤ギフトセットがもらえるようです。

 

以上、みやてうでした。

 

では。